寄付金付き年賀状はがきとは?どこで購入できる? | 最短1時間の年賀状印刷 | カメラのキタムラ年賀状2022寅年
キタムラ年賀状

寄付金付き年賀状はがきとは

年賀状には新年を迎えられたことを喜ぶ気持ち、相手への挨拶や感謝の気持ちを乗せて送る役割があります。

その中でも年賀状の種類として、感謝の気持ちを更にプラスして寄付金付きの年賀状はがきを送るという方法もあるのです。

寄付金付き年賀はがきは地方版と全国版があって、どちらも寄付額は1枚につき5円になります。
とくに地方版では30種類の都道府県の郷土イラストが添えられているので、郷土愛がいっそう深まりますね。
全国版では淡い色使いの花と干支をあしらったイラストが添えられています。

当然と思っている日常に感謝、相手への感謝を伝える気持ちを込めて、寄付金付き年賀はがきを購入してみるのもいいですね。

寄付金付き年賀状はがきはどこで手に入るの?

寄付金付き年賀はがきは日本郵便から発売されているので、郵便局ホームページの年賀はがきのインターネット通販で購入することが可能です。
全国版のはがきは事前に予約することもできるし、地方版の絵柄もネット公開されているので絵柄を確認しながらどれを選ぶか考えるのも楽しいです。

予約すると窓口で受け取るか、送料無料で商品代金を着払いで自宅に届けてもらえるサービスもあります。
販売をスタートした後だったら最短3日で自宅まで届けてくれるので、忙しくて窓口が空いている時間に郵便局に行けない人には嬉しいサービスです。
ネット限定での発売になるので知らない人も多いかもしれませんが、世の中のために何かしたいと思っている人にはいいチャンスになると思います。

年賀状コラム

寄付金はどんなことに使われるか

寄付金付き年賀はがきは郵便代金に寄付金がプラスされて販売されているので、一枚につきいくら寄付しているのかが分かりやすいです。

集められた寄付金が何に使われているのかというと、高齢者の福祉を支える事業団体や福祉車両・入浴介助などの導入・施設の改修に役立てられています。

それ以外では青少年を健全に教育していく為の社会教育、原子爆弾の被爆者への治療と援助にも使われています。

そして震災など、緊急に助成する必要があると思われてる事業に対しても援助を行っています。

また支援内容を温室効果ガスの削減の貢献に限定したカーボンオフセット年賀状も発売が開始されています。

キタムラ年賀状

この記事の監修をした人

カメラのキタムラ 年賀状コラム

カメラのキタムラ
年賀チーム

カメラのキタムラの年賀チームです。 みんなカメラ&写真好きなので今年も年賀状の写真選びに苦労しそうな予感…っ!お客さまに少しでも年賀状の良さを知ってもらうために企画やコラムをお届けします。