カメラのキタムラスタジオマリオ年賀状

ご自身で作成された画像を、そのままはがきに高画質印刷する年賀状です

メニュー
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録

画像データ作成時のご注意

最適なサイズと受付できる画像形式

画像データ作成上の注意

画像形式:JPEG (300dpiで画像を作成してください)

タテ型の場合 ヨコ 1,228×タテ 1,748ピクセル
ヨコ型の場合 ヨコ 1,748×タテ 1,228ピクセル

  • サイズの比率を変えるとプリントされないエリアができます。
  • ピクセル数がこれより低いと仕上がりの品質が低下する原因になります。
  • JPEGで保存するとき圧縮率が高いと画像品質レベルが低くなり、仕上がりの品質が低下する原因になります。

画像や文字のレイアウトはやや内側に

  • 画像や文字がカットされないことが保証されるエリアは、中心部より1,098x1,666ピクセル(青の実線で囲まれた枠)です。カットされたくない要素はその内側に配置してください。
  • 仕上がりの確認の画面で、プリント範囲が表示されますので併せて確認してください。

仕上がり時は周囲が3~4mmがカットされます

仕上げ時に写真とはがきを貼り合わせてカットするため周囲が3~4mm小さくなります。

文字やイラストなどを仕上がりサイズ(青の実線で囲まれた枠)ギリギリに配置すると仕上がり時に窮屈に見えてしまうので、余裕を持ってレイアウトしましょう。

フォントサイズに気をつけて!

文章で使う文字サイズは10ポイントがおすすめ

  • 文字やイラストの線が細すぎる場合、潰れてしまう可能性があります。
  • 文字サイズの下限は8ポイントでギリギリ見えますが、フォント(書体)の種類によっては読みづらくなる場合があります。
  • 文字はアンチエイリアス処理を行った方がきれいにプリントされます。

デザインは背景いっぱいに

白い縁を入れて画像作成すると仕上がりに余白が出る場合がありますので、背景は画像データ全体にレイアウトしてください。

ふちNG ふちOK

サンプルデータをご用意しました

デザイン作成の参考にご活用ください

   タテ型用  ヨコ型用
注文データ形式
(JPEG)
JPEG(約1.5MB) JPEG(約2MB)
デザイン用・フォトショップ形式
(PSD)
PSD(約12.5MB) PSD(約13MB)
  • 右クリックメニューの「名前を付けてリンク先を保存」で保存してください。

その他注意事項

  • モニタ色調とプリント色調とは異なる場合がございますのでご了承ください
  • 裁断誤差で天地・左右でカット幅が均一になりません
  • 画像データを作る際にお使いになるアプリケーションソフトについてのご質問は、各ソフトメーカーにお問い合せください
  • 以下のものからのプリント・画像入力は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用するため以外は複製することを法律で禁じられています
  • 紙幣・貨幣・有価証券・印紙証券類
  • 公文書・パスポート・各種証明書など
  • 郵便切手・郵便はがき及びその他郵便に関する料金を表す証券
  • 著作権のある著作物(書籍・絵画・版画・地図・写真など)
自分でデザインする年賀状
ネット注文
お店注文
画像データ作成時のご注意
絵柄面と宛名面の同時印刷も承ります 年賀状宛名同時印刷くわしくはこちら 宛名同時印刷 専用ファイルをダウンロード